【THE COACH Academy 講師紹介】岡田 裕介
見出し画像

【THE COACH Academy 講師紹介】岡田 裕介

こんにちは、THE COACHです。THE COACH Academyでは、すべてのコースで現役のプロコーチが講師となり授業を行っています。

【THE COACH Academy 講師紹介】シリーズでは、授業を担当する講師陣の自己紹介をお届け。初回となる今回は、THE COACH 取締役、THE COACH Academy講師を務める岡田 裕介(おかだ ゆうすけ)さんのこれまでの歩みとTHE COACH参画のキッカケ、講師として大切にしていることをお伝えします。

画像2

岡田 裕介(おかだ ゆうすけ)
石川県生まれ。大学卒業後株式会社パーソルキャリアに入社し、転職支援・採用コンサルティングに従事。その後、オルタナティブスクールを運営する教育系のソーシャルベンチャーを共同創業・副代表理事に就任。独立後は、認定プロフェッショナルコーチとして、スタートアップ企業の経営者・CxO・マネジメントクラスを中心にコーチングを提供。国際コーチング連盟認定コーチ(PCC)。

これまでの歩み

"人の可能性に興味を持つ"という原体験

人の可能性に興味を持つ原体験となったのは大学時代、ビジネスコンテストに参加したことでした。そのビジネスコンテストに参加していたのは、日本でも有数の名門大学の学生ばかり。

自分の会社や事業を持っていること。学生にも関わらず初対面で名刺交換をしていること。自分の経験したことないことをあたりまえにやってのける彼らを目にし、「自分とは違う。怪物みたいだ」と感じたのを今でも覚えています。

しかし、ビジネスコンテストの2ヶ月間の会期をともに過ごす中で、怪物だと思っていた彼らもいい意味で「ただの人間」であるということに気づきます。ただの人間でもなにかのキッカケで秀でた能力を身につけたり、斬新な価値観を切り札に事業を起こしたりできる。だったら自分も、自分の可能性をもっと信じてあげていいのではないか。それが「人の可能性」や「変容」に興味を持った初めての経験でした。

人材会社で数字を積み上げる日々

ビジネスコンテストをキッカケに人の心に興味を持つようになった僕は、教育の事業、学校の先生、大学教授などさまざまな将来の道を考えました。一時は教員になろうと中学校にインターンに行ったりもしたのですが、現場を目にすると、思っていたのとどこかちがう。経験として一度ビジネスの世界揉まれ、成果主義的なパラダイムに身を置いた方が良いだろう、と選んだのが人材会社でした。

ところが、就職後の僕は学生時代の情熱をすっかり忘れた状態になってしまいました。数字を積み上げること、社内のアワードを取ることだけに賭ける日々。「成果を残したい」という欲求のまま走る日々にも楽しさはありましたが、入社から2年半が経ったころ「なんでこんなことしているんだっけ」という気持ちに苛まれるようになりました。

「教育」に立ち戻り起業

画像3

そんなときに、高校時代の先輩から声を掛けられます。「不登校の子どもたちのためのフリースクールを作りたい」。先輩の熱意に押され、生まれ故郷の石川県で一緒に事業を立ち上げることになりました。

そこからは、コーチング的な関わりの実践など、教育の現場をはじめとしたさまざまな場面でのコーチングの可能性と限界を探求してきました。そのほか、地方自治体と協業しながらローカルベンチャーを立ち上げていくプロジェクトにも参画し、コーチとして事業の立ち上げを支援してきました。そうこうしているうちに、THE COACH代表のこばかなと出会いました。

THE COACH 参画のキッカケ

THE COACHに参画しようと決めたのは、こばかなと顔を合わせて話をしたときです。THE COACH Academyの立ち上げ準備をしていたこばかなに「どうしてこの事業をやりたいの?」と聞いてみると、返ってきた答えは「みんなちがってみんないいという考え方を広げたいから」

こばかなの想いを聞きながら、僕も自分の信じるコーチングマインドがより多くの人から発揮されることを支援したいと思うようになりました。それがTHE COACHに参画したきっかけです。そこから今に至るまでに、コーチングに関する背景や歴史、つながる哲学や思想など、色々な角度からコーチングを見てきましたが、根底には本当に美しいシステムがありました。それらの発揮を自然な形で支援することが、今の僕にとって生きる喜びとなっています。

講師として大切にしていること

画像4

THE COACH Academyを受講する皆さんには、コーチングを通して人間の美しさに触れてほしいと思っています。

人は生まれながらに完全であり満たされた存在、という人間観を大事にしています。人は必要なタイミングで気づきたいときに気づくし、行動は起こしたいときに起こします。人間にはそういう凄さを感じます。

受講生の皆さんにも、そういった自分に出会ってほしいと思っています。それが講師である僕のいちばんの願いです。

受講生へのメッセージ

今は「コーチング」と銘打っていますが、その起源をたどると、哲学や思想・宗教など、先人の叡智や教えから導かれた真理があることに気づきます。コーチングとは、その古くから伝え継がれている真理をより実践的なコミュニケーションに落とし込んだものに過ぎない、と考えています。

僕には、コーチングを入り口にしてその根底につながる真理や美しいシステムを世の中に届けていきたいという願いがあります。コーチングをスキルとして以上に、そのありようや生き方としても探求していきたい方がぜひ一緒に探求していきましょう。

一緒に働く講師からの他己紹介

画像2

谷内 真裕さん から 岡田 裕介さんへ
本質を追求する誠実さとちょっと抜け感のある温かさを兼ね備えたおかちゃん。みんながおかちゃんのもとに集まり、周りの人達と一緒になって、自他をともに変えていくパワースポットのような御人。時折見せる茶人のような落ち着きは、人生が2周目だからに違いありません。

講師紹介記事は今後も続けて更新していく予定です。更新のお知らせはTwitterで行っておりますので、ぜひフォローをお願いいたします。

岡田さん、谷内さんが講師を務めるTHE COACH Academyでは、体系的にコーチングを学べる4つのコースを開講しています。ご興味のあるかたは、ぜひ下記リンクからオンライン説明会にご参加ください。


この記事が参加している募集

自己紹介

更新情報はTwitterでお知らせしています

「コーチングマインドを社会に浸透させる」をミッションに、コーチングプラットフォーム「THE COACH」、プロレベルを目指せるコーチングスクール「THE COACH Academy」の運営を行っています。 https://thecoach.jp/